トップ画像
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
すぐわかるギリシア・ローマ神話の絵画-オススメ美術書-
2007-12-11 Tue 01:12
すぐわかるギリシア・ローマ神話の絵画すぐわかるギリシア・ローマ神話の絵画
(2006/03)
千足 伸行

商品詳細を見る
神話を扱った作品は幻想的で魅力的。解説もバッチリ。


いろんな美術展の感想を見る

↓ブログランキング参加中
にほんブログ村 美術ブログへ 人気ブログランキング ブログランキング ブログランキング fc2ブログランキング  
スポンサーサイト
美術解説書 | コメント:0 | トラックバック:0
すぐわかる キリスト教絵画の見かた-オススメ美術書-
2007-12-11 Tue 01:10
すぐわかる キリスト教絵画の見かたすぐわかる キリスト教絵画の見かた
(2005/09)
千足 伸行

商品詳細を見る
宗教絵全般には興味は無いのですが、「好きな絵が実は宗教色の強い絵だった」ということはあるので勉強になります。


いろんな美術展の感想を見る

↓ブログランキング参加中
にほんブログ村 美術ブログへ 人気ブログランキング ブログランキング ブログランキング fc2ブログランキング  
美術解説書 | コメント:0 | トラックバック:0
一冊でわかる絵画の楽しみ方ガイド―印象派、写実主義から抽象絵画、シュルレアリスムまで -オススメ美術書-
2006-11-17 Fri 00:17
一冊でわかる絵画の楽しみ方ガイド―印象派、写実主義から抽象絵画、シュルレアリスムまで一冊でわかる絵画の楽しみ方ガイド―印象派、写実主義から抽象絵画、シュルレアリスムまで
(2005/04)
太田 治子

商品詳細を見る
僕はシュルレアリスムが好みの中心で、抽象絵画、印象派はアーティストによっては好き、というスタンスなので、非常に重宝した一冊。55人の作家を基本的に1人4ページで紹介していますが、例えば、カンディンスキーの抽象画以外の初期作品を紹介するなど、きめ細かい解説が光る。デ・キリコやマグリット、クレーら以前から知っている人についても楽しく読めたし、ルドンら知らなかった人に興味も持てました。冒頭にある年表が見やすく、時代背景も把握しやすい。そして何より、この情報量で、この価格はびっくり!値段が倍でも驚かないです。


美術展の感想を見る

⇒クリックにほんブログ村 美術ブログへ 人気ブログランキング ブログランキング ブログランキング fc2ブログランキング
美術解説書 | コメント:0 | トラックバック:0
西洋絵画の巨匠 (3) ダリ-オススメ美術書-
2006-07-05 Wed 01:45
西洋絵画の巨匠 (3)   ダリ西洋絵画の巨匠 (3) ダリ
(2006/04)
岡村 多佳夫

商品詳細を見る
この本は印刷の質が非常に高いです。大きくて場所をとりますが、「ダリの絵を見るのに小さい本では満足できない」という人にはオススメです!


美術展の感想を見る

⇒クリックにほんブログ村 美術ブログへ 人気ブログランキング ブログランキング ブログランキング fc2ブログランキング
美術解説書 | コメント:0 | トラックバック:0
西洋絵画の巨匠 (1) モネ -オススメ美術書-
2006-06-07 Wed 02:19
西洋絵画の巨匠 (1)   モネ西洋絵画の巨匠 (1) モネ
(2006/02)
島田 紀夫

商品詳細を見る
モネ関連の本は結構出ていますが、この本は絵が大きくて印刷の質が高いのでオススメです。モネの連作を見比べると楽しいですよ!


いろんな美術展の感想を見る

↓ブログランキング参加中
にほんブログ村 美術ブログへ 人気ブログランキング ブログランキング ブログランキング fc2ブログランキング  

美術解説書 | コメント:0 | トラックバック:0
カラー版 20世紀の美術 -オススメ美術書-
2006-01-09 Mon 06:10
カラー版 20世紀の美術カラー版 20世紀の美術
(2000/05)
末永 照和、林 洋子 他

商品詳細を見る
20世紀に範囲を絞っているので、「歴史の勉強」的な重苦しさがなく読みやすい本と思います。戦前、戦後に世界でどのような美術運動が行われたのか、などが良く分かります。


美術展の感想を見る

⇒クリックにほんブログ村 美術ブログへ 人気ブログランキング ブログランキング ブログランキング fc2ブログランキング

美術解説書 | コメント:0 | トラックバック:0
カラー版 西洋美術史 -オススメ美術書-
2005-12-02 Fri 06:06
カラー版 西洋美術史カラー版 西洋美術史
(2002/12)
高階 秀爾

商品詳細を見る
美術史を流れで捉えたいという思いに応える王道の一冊。一から順に読むより、気になるところから読むと自分の好きなアーティストが「誰の影響を受けて作家活動を始めたか」とか「後世にどのような影響を与えたか」が分かりやすいと思います。


美術展の感想を見る

⇒クリックにほんブログ村 美術ブログへ 人気ブログランキング ブログランキング ブログランキング fc2ブログランキング

美術解説書 | コメント:0 | トラックバック:1
すぐわかる画家別幻想美術の見かた -オススメ美術書-
2005-11-28 Mon 06:13
すぐわかる画家別幻想美術の見かたすぐわかる画家別幻想美術の見かた
(2004/11)
千足 伸行

商品詳細を見る
私が美術鑑賞に目覚めるきっかけになった本。沢山のアーティストを簡潔な文章で紹介しているので入門書としては最適。私はこの本で、デ・キリコ、ヒエロニムス・ボス、マグリット、エルンストらを知ることが出来ました。


美術展の感想を見る

⇒クリックにほんブログ村 美術ブログへ 人気ブログランキング ブログランキング ブログランキング fc2ブログランキング

美術解説書 | コメント:0 | トラックバック:0
デ・キリコ (アート・ギャラリー 現代世界の美術) -オススメ美術書-
2005-06-25 Sat 00:05
デ・キリコ (アート・ギャラリー 現代世界の美術)デ・キリコ (アート・ギャラリー 現代世界の美術)
(1986/05)
峯村 敏明、多木 浩二 他

商品詳細を見る
「ある一日の謎(ある日の謎)」や「通りの神秘と憂愁」「赤い塔」など1910年代の作品(作風が変わる前の「形而上絵画」)も沢山掲載されています。大きな本で、印刷のレベルも高いのでオススメ!


美術展の感想を見る

⇒クリックにほんブログ村 美術ブログへ 人気ブログランキング ブログランキング ブログランキング fc2ブログランキング
美術解説書 | コメント:0 | トラックバック:0
| 虹色新天地 |
| 虹色新天地 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。