トップ画像
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
ベルギービール&カフェ Patrasche でベルギービールを飲む-ラゾーナ川崎-
2007-02-19 Mon 00:31
2/18、川崎シネチッタで「どろろ」を見た後、ラゾーナ川崎へ移動。目的地はベルギービール&カフェ『Patrasche』です。
僕は「デュベル」は飲んだことがあったのですが、友人はベルギービールを飲んだことが無いとの事で、一緒に飲もう、という話をしていたのです。

『Patrasche』はラゾーナの4階。

↓入り口には本日の限定ビールの案内が。さっそく二人で入店。
1.jpg
「現在、日本で飲めるのはおそらく当店だけです」とのこと。「樽生は」ってことかな。



店内に入ったのは16時半くらい。ディナーメニューは17時からとの事で、今日は軽く食べるのは軽めでビールを堪能しよう、という話に。

1杯目は入り口で案内されていた限定ビールにしましたよ。



ベルギービール&カフェ Patrasche でベルギービールを飲む-ラゾーナ川崎-…の続きを読む
スポンサーサイト
外食・グルメ | コメント:0 | トラックバック:0
オ・デリス・ド・本郷(フレンチカフェ&レストラン)-本郷三丁目-
2007-02-16 Fri 01:26
オルセー美術館展に行った 日の話の続き


本郷三原堂と≫ジャンヌトロワでお菓子を買った後、「軽く食事して帰ろうかな」と思い、オ・デリス・ド・本郷を探しました。

お店のホームページ を見たことはあったので、「2階のレストランはともかく、1階のカフェは気軽に入れるだろう」とは思っていました。

↓それほど迷うことなく発見。17時半くらい。
2o1.jpg



オ・デリス・ド・本郷(フレンチカフェ&レストラン)-本郷三丁目-…の続きを読む
外食・グルメ | コメント:0 | トラックバック:0
洋菓子のジャンヌトロワ-本郷三丁目-
2007-02-15 Thu 01:35
オルセー美術館展帰りに≫本郷三原堂に寄った話の続き


本郷三原堂の向かいにある洋菓子のジャンヌトロワも勧められていたので寄ってみましたよ。

↓三原堂側から撮ったジャンヌトロワ
1j1.jpg


洋菓子のジャンヌトロワ-本郷三丁目-…の続きを読む
甘味・スイーツ | コメント:0 | トラックバック:0
本郷三原堂でさくら餅を買う-本郷三丁目-
2007-02-14 Wed 01:31
オルセー美術館展に行った日の話。

オルセー展を見終わった後、(少し前に和菓子の話をしていた時に勧められた)本郷三原堂に寄るために本郷三丁目駅に降り立ちました。この辺りに来るのは初めてだったので地下鉄で来ましたが、上野からなら歩いても来られそうです。
(いつもなら上野帰りに神保町まで散歩して、本屋さんに寄るのです)

↓道に出て周りを見回すと、すぐに三原堂発見
0m1.jpg


本郷三原堂でさくら餅を買う-本郷三丁目-…の続きを読む
甘味・スイーツ | コメント:0 | トラックバック:0
シャガールとエコール・ド・パリコレクション/ミレー、コローとクールベ展(青山ユニマット美術館)-美術展の感想-
2007-02-13 Tue 23:08
この日は当初行く予定だった国立新美術館が休館だったので六本木から大江戸線で青山一丁目に移動。青山ユニマット美術館に行くのも駅に降りるのも初めてです。

メインストリートではなく裏路地を歩いたので「本当にこんな所に美術館あるの?」という感じの道のりでしたが、ありました。青山ユニマット美術館
あんまり美術館ぽくはないですが、小綺麗な建物ですね。では館内へ。

↓お洒落な入り口ですね。
10015939299.jpg



シャガールとエコール・ド・パリコレクション/ミレー、コローとクールベ展(青山ユニマット美術館)-美術展の感想-…の続きを読む
美術展・展覧会の感想 | コメント:0 | トラックバック:0
続き・・・オルセー美術館展 19世紀 芸術家たちの楽園(東京都美術館)
2007-02-10 Sat 03:35
オルセー美術館展の記事の続き

前回の記事で、「ルノワールの絵を真剣に見たのは初めて」みたいな事を書きましたが、「クリーブランド美術館展」で「ロメーヌ・ラコー」という肖像画を見てましたよ。10分近くかけてじっくりと。
ルノワールの名前と結びつかなかった。良い絵ですよ、あれも。

では本題に戻りましょう。
「Ⅱ 特別な場所」の区画の後半には数点、写真作品が並んでいました。

解説文には『写真の発明以来、画家達は写真と戦うことを余儀なくされた』『感じたままを描く印象派の発展は写真との差別化を意識したことが大きい』みたいな記述があり(『』内はうろ覚え。図録にこの記述を見つけられない・・・)、「印象派っていうのはそういう側面もあるのか」と感心しました。


続き・・・オルセー美術館展 19世紀 芸術家たちの楽園(東京都美術館)…の続きを読む
美術展・展覧会の感想 | コメント:0 | トラックバック:0
オルセー美術館展 19世紀 芸術家たちの楽園(東京都美術館)-美術展の感想-
2007-02-09 Fri 03:35
今日は平日休みを利用してオルセー美術館展へ出掛けてきました。

↓入口の看板。この絵は「アルルのゴッホの寝室」
10015644947.jpg


↓丸いオブジェが目を引く東京都美術館入り口。14時前に到着。
10015644883.jpg


東京都美術館は≫ミュシャ展以来、結構な回数通ってる“一番慣れてる”美術館です。館内のサイズも把握できてますし、時間と体力の配分もできるなー、と思っていたのですが・・・。

まぁ、混んでること混んでること。平日なのに。困ったことにロッカーが空いてない!こんなのは初めてです。

厚着してたので上着と荷物を持ったまま見るのは絶対に嫌だったのと、空いたロッカーをオバちゃんたちにとられる、とられる・・・で、ロッカーを確保するのに30分弱もかかってしまいました。

入ってしまえば、≫ダリ展の混み方よりマシかな、と思えてきて不快さを感じるほどではありませんでした。
オルセー美術館展 19世紀 芸術家たちの楽園(東京都美術館)-美術展の感想-…の続きを読む
美術展・展覧会の感想 | コメント:0 | トラックバック:1
| 虹色新天地 |
| 虹色新天地 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。