トップ画像
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
デ・キリコ展の図録を手に入れる
2005-03-12 Sat 20:25
10000373840_s.jpg

昨日、古書店で「デ・キリコ展」の図録を入手しました。デ・キリコとは"形而上絵画の巨匠”「ジョルジオ・デ・キリコ」のことです。
図録を軽く眺めるとこの図録は1973年印刷されたものと分かりました。
デ・キリコ展は国内数箇所で開催されたようですが、この図録はおそらく1973年11月~12月に神奈川県内近代美術館で購入されたものと思われます。
デ・キリコの作品との出会いについても書こうと思っていたのですが、思いがけず貴重なものを入手したため、話が前後することとなりました。




書店で「キリコの作品集はなかなか売っていないな(もしくは見つけられないな)」と思っていたので非常にうれしいです。≫amazonで洋書のデ・キリコ作品集購入も考えていたのですが、少し先延ばしにしようと思います。まぁ、図録は≫amazonじゃ購入できないですし、幸運には違いありません。
古いもので、表紙に傷みがありますが(古書店のおばさんは表紙を見て少し安くしてくれました)、中身の状態はそれほど悪くなさそう。
1973年というと、キリコの生前に開催されたことになります。キリコは1978年、私の誕生年に亡くなっています。
この図録には多くの作品の他、1971年までのキリコ年譜もあり見ごたえ、読み応えがありそうです。
キリコは文学作品も残しており、それらにも大変興味があるところです。

※上の写真は購入した図録の表紙
↓デ・キリコの作品集(洋書)
(表紙かタイトルをクリック!)


Giorgio De Chirico, Georgio De Chirico, Jole De Sanna
De Chirico and the Mediterranean

(表紙かタイトルをクリック!)

Michael R. Taylor, Guigone Rolland
Giorgio De Chirico and the Myth of Ariadne

(表紙かタイトルをクリック!)

Wieland Schmied
Giorgio De Chirico: The Endless Voyage (Pegasus)

(表紙かタイトルをクリック!)

Giorgio De Chirico
Hebdomeros: With Monsieur Dudron's Adventure and Other Metaphysical Writings


⇒クリックにほんブログ村 美術ブログへ 人気ブログランキング ブログランキング ブログランキング fc2ブログランキング

スポンサーサイト
美術全般日記 | コメント:0 | トラックバック:0
<<アルフォンス・ミュシャ展(東京都美術館)-美術展・展覧会の感想- | 虹色新天地 |
この記事のコメント
コメントの投稿
| 虹色新天地 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。