トップ画像
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
土偶とか埴輪を見る-東京国立博物館
2005-05-18 Wed 20:47
東京国立博物館・平成館で≫ベルリンの至宝展 を見終わった後、常設展示も見ようと思い立ち、移動。日本の考古と題して土寓、土器、埴輪などを展示していました。

私は今のところ、日本の古代史には興味が無いのですが、土偶とか埴輪は造型が面白いので見てみることにしました(土器やら銅鐸はとばして)。

入り口の注意書きに「三脚・一脚・フラッシュを使用しての撮影禁止」とあったので、「普通に写真撮るのはいいのかな」と思い、一応職員のお姉さんに確認。すると、一階ではデジカメも携帯もOKとのこと。

うれしいことにカメラで写真が撮り放題、そしてカエラはメールし放題というわけです。


↓なんか教科書で見たことある気がします。
10000725648_s.jpg





↓人面付き芋虫?愉快な奴です。
10000635767_s.jpg



↓埴輪 猿。埴輪にも猿が居るんですね。
10000767561_s.jpg



展示を見ながら、私の頭の中には「おーい!はに丸」の主題歌が流れていましたよ。


他の美術展の感想を見る

⇒クリックにほんブログ村 美術ブログへ 人気ブログランキング ブログランキング ブログランキング fc2ブログランキング







スポンサーサイト
美術館・博物館・施設 | コメント:0 | トラックバック:0
<<特集陳列「こわい顔」で能面を見る-東京国立博物館本館 | 虹色新天地 | ベルリンの至宝展(東京国立博物館)-美術展・展覧会の感想->>
この記事のコメント
コメントの投稿
| 虹色新天地 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。