トップ画像
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
ICOのパッケージとデ・キリコ作品『通りの神秘と憂愁』(通りの神秘と憂鬱)
2005-10-18 Tue 08:01
PS2のゲーム、ICOのパッケージは、デ・キリコの『通りの神秘と憂愁』と似ている、と結構噂になったそうですね。
僕はICO、自分で買ってクリアしてますが、当時はデ・キリコのことを知らなかったので、そのことは最近知りましたよ。


ソニー・コンピュータエンタテインメント
ICO(イコ)


Magdalena Holzhey
De Chirico

上がICOのパッケージ、下がTaschen社の洋書≫De Chirico。この表紙の絵が 『通りの神秘と憂愁(通りの神秘と憂鬱)』です。

ICOは発売当時、「今までのどのゲームにも似ていない」と言われたほど、独特の世界観、システムを持ったゲームです。デ・キリコの世界観にも通ずるものはある・・・かな。
まぁ、ICOは非常に面白いゲームですよ。
上の写真はクリックするとamazonに飛びますが、実際に購入するなら≫ICO PlayStation 2 the Bestの方が安いと思います。(上に貼った奴の方がパッケージの絵が見易い)



↓ICOというと、かの宮部みゆきさんが大好きらしく、小説まで書いています。(写真か文字をクリック)

宮部 みゆき
ICO -霧の城-

宮部さんはゲーム好きらしいですね。

⇒クリック人気ブログランキング ブログランキング ブログランキング fc2ブログランキング にほんブログ村 美術ブログへ 




スポンサーサイト

美術全般日記 | コメント:0 | トラックバック:1
<<すぐわかる画家別幻想美術の見かた -オススメ美術書- | 虹色新天地 | 『巨匠デ・キリコ展-東洋の理想』(大丸ミュージアム・東京)-美術展・展覧会の感想->>
この記事のコメント
コメントの投稿


管理人の承認後に表示されます…
2016-11-29 Tue 13:50
| 虹色新天地 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。