トップ画像
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
ロダンの「考える人」と「地獄の門」-国立西洋美術館前
2006-10-07 Sat 02:19
国立西洋美術館というと、上野駅の公園口改札をでて、信号を渡るとすぐに現れます。

(駅の出口を間違えるとなかなかたどり着けません)

僕はでここでは≫ベルギー王立美術館展をついこの間、ドレスデン美術館展を去年の7月に見ています。国立西洋美術館の入口の外にはロダンらの彫刻があり、門の閉まっている休日以外ならチケットが無くとも間近で見ることができます。

↓オーギュスト・ロダンの代名詞「考える人
r1.jpg




↓回り込めるのは彫刻ならでは。考える人の背中越に国立西洋美術館が見えます
r2.jpg


僕は彫刻を見て「良いな」と感じることは余りありませんが、地獄の門はかなり面白いと思います。

↓地獄の門
r3.jpg


↓門の上部には考える人
r4.jpg


美術展の感想を見る

⇒クリックにほんブログ村 美術ブログへ 人気ブログランキング ブログランキング ブログランキング fc2ブログランキング
スポンサーサイト
美術館・博物館・施設 | コメント:0 | トラックバック:0
<<ポール・デルヴォー 〔骰子の7の目 シュルレアリスムと画家叢書〕 (シュルレアリスムと画家叢書 骰子の7の目)-オススメ美術書- | 虹色新天地 | 横浜美術館は僕のお気に入り~ランドマークタワーの近く>>
この記事のコメント
コメントの投稿
| 虹色新天地 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。